野菜や果物を「処方」する医者

こんなお医者さんが増えたらいいのに

 

と、思うけれど

一部の患者を対象にした、

付加価値をつけた医療サービスにしかならないんだろうか。

 

日本でやると富裕層だけに受けるのではないだろうか。

 

 

 

身体の健康は、食べたもので作られる。

でも、栄養指導より、薬の処方を求める患者さんもいる現実。

 

即効性を求めてしまうのも現代病か。

 

 

おいしいものを食べて、病気が軽減する。

 

病気と闘うという大変なことをしているのだから、

おいしいものくらい食べないとがんばれないですよね。

 

 

もし日本にいらっしゃるのなら、

管理栄養士として力になれるのなら、

ひとつの歯車として動きたいです。

 

 

こういうサービスが日本でも増えることを願う。

(自分で動けよというお話ですが)

 

www.el-aura.com