【糖尿病】食事の取り方のコツー食べ順、服薬ー

日本糖尿病協会より

 

GLPー1とGIPというインクレチンのお話。

 

食事の先に野菜を食べると、

血糖値の上昇が抑えられたり、満腹感が出るという話は知られていますね。

 

お肉やお魚によっても、分泌のされ方が変わるらしい。

 

魚や肉の蛋白質や脂質が、インクレチンの分泌を促進する。

 

GLPー1は胃の動きを穏やかにする → 食後血糖値の上昇を抑制。
ただし、
肉料理(飽和脂肪酸)が多い、揚げ物が多い →

GIP分泌↑ ⇒脂肪エネルギーをため込む ⇒ 肥満

 

気をつけなきゃ。

 

結局、お魚中心にたんぱく質をとって油ものをひかえるという話。

みんな知っていることに対して、しっかり根拠が説明できますね。

 

服用しているお薬との関係も記されています。お薬も勉強しなきゃ。

 ↓

 

Facebook